カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

16番 越後交通ED311 車体組立キット

越後交通ボンネット試作見本 1956年に東芝戦時型40t機をコピーした所沢工場製の凸型電機です。1961年に初代E31を名乗った後、早くも63年には越後交通の長岡線に譲渡されED311となりました。所謂東芝戦時型と同型ですが、側面ドアと窓が左右逆であったり、リベット止めの部分が溶接構造になっていたりと各部に差異が見られます。
 製品は譲渡してから間もない頃のED311をプロトタイプとし、車体のみのキットとして発売いたします。以前発売のED29とは異なり完全新規設計とし、各部に強度アップを図ると共に、ボンネット側面の蝶板やハッチ,ハンドルなどを徹底的に別体化いたしました。取り付けには時間が掛かりますが、非常に立体感溢れるものとなっております。
 本製品は車体のみのベーシックなキットで、動力装置は天賞堂パワートラックWB31を、台車は日光モデルのDT10を別途お求めいただく形となっております。また、ヘッドライトやパンタグラフ,カプラーなども別途お求め下さいませ。
ご好評の内当社ストック完売致しました。ご利用ありがとうございました。(2013年1月16日E記)

16番 越後交通ED311 車体組立キット

価格:

17,280円 (税込)

[ポイント還元 1,728ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

本製品は車体組立キットでの発売です。ハンダ付けによる組立と塗装作業が必要です。完成には動力を始めとした市販部品が必要です。
 別途購入部品 天賞堂パワートラックWB31(2セット),日光モデルDT10,PS13パンタ(各社、取り付け寸法16×14mm),碍子とパンタネジ(各社),100Wヘッドライト(エコーモデル ロスト製2セット),ケーディ#7番他

画像は別途購入部品を取付けたサンプル品です。