カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

「鉄道模型を作ろう」受講生募集

ワールド工芸EF64画像
「鉄道模型を作ろう」受講生 木村 宏様製作
16番(1/80 16.5mmゲージ)EF64形電気機関車

「鉄道模型を作ろう」イメージ弊社では、読売文化センター大宮教室において「鉄道模型を作ろう」の講座を行っております。教材は弊社製品を中心にNゲージからHOゲージまでバラエティに富んでおり、完成するまで完全フォロー、教材は受講生特別価格で提供いたします。
受講日は隔週で日曜日の午前10時30分より午後12時30分となっております。
年齢制限などは特にございません、学生さん女性も大歓迎!入学随時、いつでもお待ちしております。
「鉄道模型を作ろう」受講風景 【日時】第1・3週日曜日 10:30〜12:30
【受講料】会員:3か月6回 18,144円(うち消費税額1,344円)
【設備費】777円
【途中受講】可能
【見学】可能
【体験】できません。見学は無料です。
【ご案内】教材費別。6,000円位〜。(教材をお持ちの方はご持参いただくこともできます)
【初回持参品】工具、60Wのハンダゴテ(既にお持ちならばお持ちの物で可)、ピンセット、ドライバー(精密プラス)、ニッパー、小さなヤットコ、精密ヤスリ、作業台(木の板30cm四方のもので可) 工具類のわからない人には初回に説明します。
お問い合わせは、読売文化センター大宮までお願いいたします。
以下は、読売文化センター大宮の連絡先です。
TEL : 048-640-1110(代) FAX : 048-645-8605

雑誌N「エヌ」組立記事のご紹介

雑誌「N」表紙
 雑誌「N」2012年6月号に、国鉄AB10蓄電池機関車の組立記事が掲載されております。同キットをお持ちの方はご参考にしてください。 雑誌「N」には毎回当社Nゲージ組立キットの詳細説明が掲載されております。
「N」2012年4月号 EF13 29号機
※本文P103 STEP2 22項に「排障器が取り付けられるのが正しい」との記述がございますが、アーノルトカプラー使用の時のみ取り付けが可能です。マグネマチックカプラー使用時には排障器が干渉いたしますので、取り付けないでくださいますようお願いいたします。

●以前の掲載記事
・2012 2月号 ED22
・2011 12月号 国鉄20t貨車移動機
・2011 10月号 都電9000形
・2011 8月号 上信電鉄デキ1
・2011 6月号 Nナロー 頸城鉄道 ホジ3
・2011 4月号 クモヤ90801
・2011 2月号 DD90
・2010 12月号 銚子電鉄デキ3リニューアル製品
・2010 10月号 クモヤ22配給車
・2010 8月号 C55流線型リニューアル製品
・2010 6月号 EF10 24号機ステンレス

同記事には金属キットに必要な工具とその使用方法も掲載されております。Nゲージだけでなく、HOナローなどの製作にも是非ご活用ください。
※写真はイメージです。
雑誌N「エヌ」 》雑誌N「エヌ」

鉄道車両ガイドvol.3「C62」/ネコ・パブリッシング

鉄道車両ガイドvol.3「C62」表紙
株式会社ネコ・パブリッシングさまから出版された鉄道車両ガイド vol.3 C62に、弊社発売の「C62 25山陽(呉)時代」キットの組立記事が掲載されております。
工程ごとの多数の写真と分かりやすい解説は、他機種の製作にも大いに参考になること間違いありません。ぜひ、ご一読ください!
鉄道車両ガイドvol.3「C62」 》鉄道車両ガイドvol.3「C62」

会社案内

社名有限会社ワールド工芸
所在地〒337-0051
埼玉県さいたま市見沼区東大宮7-46-6
Tel. 048-687-7193
Fax. 048-689-3332
設立昭和52年 商品第1号フイゴ式発煙装置を発売
平成10年4月 法人登録
資本金3,000,000円
取引銀行栃木銀行
武蔵野銀行
埼玉縣信用金庫
(順不動)
代表取締役田村 宗夫
事業内容金属製鉄道模型(Nゲージ,16番,HOナロー,その他各種ゲージ)の製造、販売